Koshi Yamazaki's blog

ccTLD世界紀行 第5回 om.(オマーン)

ccTLD世界紀行、「om.」こと「سلطنة عمان」(オマーン国)です。 アラビア半島の東南の角、インド洋に面した砂漠と岩山の国。サッカーW杯のアジア予選で代表チームが話題になることはありますが、一般的に、あまり日本では知られていない国、といえます。 中東、アラビア半島ということで、近年独立した石油大国かと思いきや、さにあらず。たしかに原油産出で国の経済が成り立っている面はあるのですが、オマーンは、スルタンが治める、紀元前からの歴史を誇る伝統の王国なのです。首都は、マスカット。例のぶどうとは直接の関係はないようですが、その名前の由来もわからぬくらいの昔から栄えた貿易港です。 これだけの歴史と伝統を持つオマーンと、わたしたち日本との関係ですが、それについては面白い話があります。在日オマーン大使館は、かつて千駄ヶ谷の榎坂にありました。ここは、江戸時代、徳川御三家のうちのひとつで、あの8代将軍吉宗を生んだ紀州徳川家の生母、お万の方が信仰していた大榎(えのき)の木があり、近在の住民には、「お万榎」と呼び慣わされ信仰を集めていたそうです。 大使館設置に際し、洒落たのかそうでないのかはわかりませんが...(現在は広尾に移転)。 知られざる国、オマーン。om.ドメインをきっかけに、少しでも興味を持っていただけたらうれしいです。

Subscribe to RSS - Koshi Yamazaki's blog